こんにちは。モラハラ解決カウンセラーの、長谷川理子(りこ)です。

今現在、旦那さんや彼氏からの暴言に悩んでいる方はとても多いと思います。

で、それを親しい知人や親兄弟に相談すると
「そんな人、あなたが不幸になるだけだから別れなさい」と言われたり
「それは絶対に治らないよ。」と言われたり…。

もちろん。別れることも大事な選択肢の一つであり
全然否定はしません。
それも、ありです。

でも、相手のことを愛していて別れたくはない。

子どもがいて
お父さんのことが大好きだから、それを考えると別れられない。

など、いろいろな事情があって、別れられないことも多いと思います。

そもそも、なぜ相手は暴言を吐くのでしょうか?

一般的にDVの加害者は、劣等感が強く自己肯定感が低いと言われています。
自分で自分を認める力が不足しているので
奥様や彼女に認めてもらうことで、肯定感を埋めてほしいと思っています。

でも相手からそれがもらえないとわかると
被害者意識を強く感じて、
(俺のこと、バカにしてんじゃないのか・・・?)
みたいな感覚を「勝手に」持ってしまうんですね。

で、相手を攻撃してきます。
相手を攻撃することで自分の心を安定させている・・・。
そうしないと、いられなくなるのですね。

「もっと認めてくれ」
「もっと愛してくれ」
「もっと大事にしてくれ」

って感じですね(^_^;)

(DVがひどくなり、命の危険があったりする場合は
離れていただきたいと切に思うのですが)

でも、別れないという選択をするのなら
覚えておいていただきたいことがあります。

一つ目は「相手を変えようとしないこと」です。
これをやってしまうと、間違いなく状況は悪くなります。

・・・私も最初、これをやりました(^^;)

相手を責めてしまったんですね。
だって向こうが間違ったことしてるんだから!!って感じで。

もう一つは「我慢しすぎないこと」
我慢した態度が
相手の「自分を認めてないマインド」を強めてしまい
逆に暴言が悪化する可能性があるんです。

・・・私は、これもやってしまったんですー(^^;)(^^;)

最初に相手を責め、モラハラされ
それならって思って我慢したら、ますます悪化してしまった、みたいな。

いったいどうしたらいいのよ!!
そう思われますよね。

まずは、あなた自身を「あなた自身で」幸せにすること。
毎日の生活が、少しづつでも楽になっていくこと。

そういうあなたになっていくとともに・・・

相手を「許し、受け入れる」という覚悟が必要になると思います。
そして、そういうメッセージを、あなたから送っていく必要があると思うんですね。


具体的には
・自分から挨拶を笑顔でする
・「ありがとう」と何度も言う。
・「すごいね」とほめどころを見つけてほめる、など。

これを長期的にやり続けることが大事になってきます。

とてもエネルギーがいるかもしれません。
これをやることに対して抵抗を感じることもあるかもしれません。

私も、とてもしんどかった。
1人ではできませんでした。
カウンセリングを受けたり
自分がやって嬉しいと思うこと、楽しいと思うことを見つけたり
自分を見つめることをしたり・・・。

自分を愛することができるようになった時
相手にもできるようになるかもしれませんね。

でも誤解のないように申し上げておきますが・・・。

これはあくまでも
「その人とやり直したい場合」ですからね~。


「モラハラから解放され、あなたらしく楽しく生きるための秘訣」
~7日間無料メールセミナー~の購読申し込みはこちら

無料メールセミナー読者登録

カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら