こんにちは。モラハラ解決カウンセラーの、長谷川理子で(りこ)です。 先月末に新しい車に変わって以来、初めての週末。 娘と朝イチでお出かけをしました。 そう。 「娘の運転デビュー」のために。 免許は取ったものの、マニュアル車だった私の車に乗れず ずっと運転保留になっていたのですが 晴れて「運転解禁」となった訳です。 しかし・・・。 ほんとーーーーに怖いっ!! 車って横に乗ってる方が怖いんですけれど なにせ5ヶ月ぶりの運転。 感覚が戻ってないんですよね。 「教習所では優秀だったんだから(^ ^)」 なーんて言ってた娘も 運転中はほぼ無口(笑) 私も運転はできても 「人に教えながら」となると、これが意外と難しい・・・。 すっかり気力体力を消耗しつつ、自宅に戻ってまいりました(笑) これから毎週練習するんだってさ(^_^;) 練習しないと乗れるようにならないもんね。 でも・・・。 今度から、助手席に乗るのは旦那に変わってもらおう(笑) 私がかつて「モラハラ」に気がついた時 まだ今ほどこの言葉が浸透していなかった時期でした。 当時から心理学をかじっていた私でしたから この言葉が引っかかったのかもしれませんが でも、初めてこの言葉に出会った時 時間が止まった感覚がありました。 それだけ衝撃的だったんです。 だって、まさかと思ったんだもの。 「これってDVなの・・・?」って。 どんなに「汚い言葉」で言われても 理不尽だって思っていても 私の中に 「言われても仕方がない私」がいて それを信じていたから 「やっぱり私が悪いんだ」 って思っていたので(^_^;) この訳のわからない辛さや苦しさには ちゃんと名前があったんだ・・・ そう思った時、とても救われたような気がしたんです。 「モラハラ」という言葉に出会ったのは 「今の自分の状態が、決して私が悪い訳ではない」 ということに気がつくために出会った。 そういう意味がある言葉との出会いなんだって思いました。 だからね。 決して、それに気がついた後に 「だからあなたが悪いのよ」って ただ相手をますます責めるための 気づきにして欲しくないなって思います。 そんなことしても、余計あなたが傷つくだけだから。

「モラハラで悩む方のためのランチ会in東京」日時 9月15日(火) 12:30から15:30場所 「美の邸 五反田駅前店」お店の詳細はこちらから定員 5名 ←残席1です!(^ ^) 会費 3000円(ランチ代込) ランチ会のお申し込みはこちらから

「モラハラから解放され、あなたらしく楽しく生きるための秘訣」 ~7日間無料メールセミナー~の購読申し込みはこちら 無料メールセミナー読者登録 カウンセリングのお申し込みはこちら カウンセリングメニューはこちら