こんにちは。モラハラ解決カウンセラーの、長谷川理子(りこ)です。

「おかーさーーん!ないっ!ないよーー!(T ^ T)」

昨日の午後、娘の、断末魔のような叫び声が家中に響き渡りました(^_^;)

母「何事!?」

娘「ないのよー、買ってきたケーキが・・・!」

確かにテーブルの上に置いたケーキが見当たらないと言うんです。

とても高かったから人数分は買えなかった、でもみんなでつつこうと楽しみにして、娘が買ってきたケーキ・・・。

さあ、それからは大騒ぎ!

家中、ケーキを探し回るという事態に(笑)

結局、冷蔵庫(普段は使わない、2台目の冷蔵庫があるのですが)の中に、なぜか入っていたというね(笑)

よかったね(*^^*)

今日は、昨日のお話の続きです。

モラハラ夫の話を聞く時は、まずは手を止めてくださいね、というお話でした。

(昨日の記事はこちらからどうぞ)

じゃあ、実際に「どんなスタンスで」聞いたら、相手に届きやすくなるのでしょう?

こちら側の「聞き方」次第で、だいぶ伝わりやすくなると思うんですよ^^

モラハラする人っていうのは、「聞こえない声」を聞いています。(詳しくはこちら)

言葉そのものよりも、その裏側にあるものを捉えることに長けていて、びっくりするくらい反応しますよね。

それなら、「裏側にあるものを感じさせないようにすればいい」んです。

そのために必要なものが「傾聴」です。

「傾聴」ってなあに?ですよね^^

傾聴って、「ただ聞くこと」とは違います。

心の目を向けて聞く、「愛」を持って聞く、です(^_^;)(^_^;)

・・・!!

・・・!!!( ̄◇ ̄;)

嫌だーーーーっ!!って思いましたね、今 (笑)

そんなの出来へん!!!って思いましたね、今 (*^^*)

まあね、確かにできないですよね~。

でも、ちょっと考えてみてください。

あなたは、その方とやっていきたいですか?それとも今すぐ別れたいですか?

それとも、期限付きでやっていこうと思ってますか?(笑)

これ、どの道を辿ってもいいんだと思うんです。

今すぐ別れたいのであれば、私のブログは多分必要ないでしょうね^^
だって、「離婚せずやり直す方法」ですもの^^

でもその人とやっていきたいという場合はもちろんなのですが

「期限付き」という場合だったとしても、その「期限」が来るまでは、まだ何年もあるかもしれないですよね。

それだったらその間、「あなたご自身が少しでもいい状態で暮らしていける状態」にしておいたほうがいいと思いませんか??

でもね、相手が「聞こえない声を聴くプロ」だってことを変えることって難しいです。

だって、相手も「反応」だし「無意識」だからね(^_^;)

だったら、少しづつでもいい。

この人に「愛を向ける」ことが、できるような「あなた」になりたいですね。

今のままではできないと思いますよ(^_^;)

だったらまず、自分に愛を向けていきましょう^^

明日は、「どうしたら自分を愛せるか」についてかこうかなーっと思います。

無料メール講座「パートナーから愛されるための11の法則」発行しました!

よろしければぜひ、お読みください^^