こんにちは。モラハラ解決カウンセラーの、長谷川理子(りこ)です。

昨日、久々に足裏マッサージに行きました(^^)

以前は、ちょっと触られただけでも痛くて、ぎゃあぎゃあ悲鳴をあげていたのですが(笑)

最近は、いろんなとこが改善してきたのか、施術がとっても心地いい(^^)

「楽しめる自分」になっていると、
こんな些細なことでも、本当に楽しいと感じるようになれるんですねー(^^)

b43902a739b15da3ae8024183b9fe8e7_s[1]

 

 

 

 

===========================

先日、このようなお問い合わせをいただきました。

「最近、夫からモラハラを受けているのではないかと気がつきました。

なので、ぜひりこさんのカウンセリングを受けたいと思っているのですが、まだ子どもが小さく、思ったように時間がとれません。

電話の予約をしても、その時間に確実にお電話できるかわかりません。

そこで質問ですが、メールカウンセリングはされていないのですか?

メールならば時間や場所を選ばないので、私のような立場の人間にはとてもありがたいのですが・・・」

というご連絡でした。

確かに、メールって時間や場所を選ばないので、とても便利ですね。

書きながら自分の思いを整理することもできますし、話すのが苦手、というかたもいらっしゃるかもしれません。

ですがメールでのカウンセリングって、便利な反面、とても難しい側面があるんです。

メールを書く時、書き手は書き手の思いを乗せて、メールを打ちますよね。

でも、書いている内容そのものは伝わっても「その思いの部分」は、相手に伝わっていないことも多いんです(^_^;)

もちろん、メールの利点はたくさんあるし、得手不得手もありますから、

メールカウンセリングをやっていらっしゃる方もたくさんいますし、全然否定するつもりはありません。

ですが、私の場合。

以前メールカウンセリングを取り入れていた時、
あまりにも、こちらの意図していることやお伝えしたいことが、
「伝えたい形で伝わらない」と感じていて、

結果、クライアントさんとの意思疏通ができずに誤解されるということも多かったんです(^_^;)

ただ、これは私の力量不足もあったかと思うんですよねー。

ですが、私的には
メールよりも実際にお会いしたり、お電話を通して、お力になれたらなーと思うようになりました。

…といういきさつがあります。

どうかご理解いただけると嬉しいです。

「モラハラで悩む方のためのランチ会in東京」

日時 9月15日(火) 12:30から15:30

場所 「美の邸 五反田駅前店」

お店の詳細はこちらから

定員 5名 ←残席1です!(^ ^)

会費 3000円(ランチ代込)←残席1です!

ランチ会のお申し込みはこちらから


「モラハラから解放され、あなたらしく楽しく生きるための秘訣」
~7日間無料メールセミナー~の購読申し込みはこちら

無料メールセミナー読者登録

カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら