よく「他人を変えるには、まず自分が変わること」と言います。


これ、確かに正解ですねー。


でも実際には頑張ってるのになかなか自分を変えられない・・・。だから、現実を変えたいのに変えられない、ということも多いのではないでしょうか?


「自分を変える」って、どういうことでしょうか?


自分を変えるとは、一言で言えば「自分の考え方、捉え方を変えていくこと」なんですが・・・。(詳しくは後日)


それよりも先に、大事なことがあります。


自分を変えていこうとする時に、ついやってしまいがちなことがあるんですよね。


ついついやってしまっていることを、「やめてみること」が、本当のスタートになるんです。


何を、やめるのか・・・。

「今までこうやって、ああやって生きてきた。
でもどれもうまくいかなかった。
だから、今までの自分ではダメなんだ!」



そうやって、過去の自分にダメ出しをすることを、やめるんです。




だって、今、「自分を変えよう」「自分を変えたい」と思われてますよね?


なぜ、そう思えるようになったのでしょうか?



それは「ご自身がダメだと感じている、過去の自分があったから」


そういう経験があったからこそ、「自分を変えよう」とされている訳です。


「相手を変えるのではなく、自分を変えてこそ、現実が変わる」
そのことを理解し、変えていこうと決意したのは「そんな、過去の自分があったからこそ」



だからね。過去の自分を否定しないで(^^)


そうではなく「今までの自分も大事に扱ってあげて、その上で新しい感覚を取り入れていく」そんなイメージに近いかもしれません。


それこそが「自分を変える事」だと思っています。


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

画像をクリックで、登録画面に移動します

ベルカウンセリングのお申し込みはこちらベル