・相手の問題が自分の問題にすり替わってしまう時。

こんにちは。モラハラ解決カウンセラーの長谷川理子(りこ)です。

33691296_480x319

 

 

 

 

 

あるクライアントさんのお悩みで

「彼がしていることはモラハラみたいなんです。

最近私も気が付いたんですよ。

なので、先日、このことを彼にさりげなく伝えたんです。

だって、もうつきあいも長いしわかってくれると思って・・・。

言葉のdvなんだとしたら、それを伝えれば反省してくれて、わかってくれるかと思って…。

そしたら、逆にお前のほうがモラハラなんじゃないのか!?

って言われちゃったんです…」

って・・・。

こう言われてしまった彼女。

とてもお辛かったと思います。

彼女にしてみれば、今までまったく気が付かなかった「モラハラ」という新しい概念。

(そうか!これだったんだ!

これが原因だったんだ。

それなら、彼にこのことを伝えよう。

きっと、彼だってわかってくれる・・・!)

こんな気持ちも働いたのだと思います。

ところが、彼からは

思いもよらない言葉が返ってきてしまった・・・。

これは相手がモラハラに限ったことではありませんが

相手を変えようと必死になって取る行動というのは

相手には、ぶっちゃけ「うっとおしい」物になってしまいます。

ましてモラハラをしている相手は、自分がそういう行為をしているという自覚がないので

当然、自分が変わろうという気は

ゼロ!な訳ですから・・・。

余計喰ってかかってきたり

挙句の果てには彼女の例のように

彼女が言ったモラハラの内容を逆手にとって

「お前がモラハラしてんじゃないの?」

みたいなことを言ったりします。

・・・とんでもないことですよね。

こんな風に

「わからせようとする。理解してもらおうと努力する」ことに必死になってしまうという、

本来、相手の問題であるはずのモラハラが自分の問題にすり替わってしまうことが

よくあると思うんです。

こういう時、どうしたらいいのでしょうか?

相手にわかってもらおうとしないこと。

相手を変えようとしないこと。

やはり、これなんだと思うんです。

やってしまいそうになったら、ここを意識していただきたいなって思います。

そのためには、「自分」に意識を向けて

「相手を変えるのではなく、自分自身と向き合っていく事」

なのだと思っています。

「自分と向き合う」って、どうしたらいいかわからないかもしれませんね^^

自分がどんなことに対してイライラしたり、辛いと感じたりしているのか。

なぜ、その「イライラ」を感じているのか。

どんな思いが、そこにあるのか。

自分は、本当はどうしたいのか。

そうやって、「自分」を自分で感じていく事だと思っています。

1人でその作業をするのが難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時は、ご連絡くださいね^^

その問題にはまってしまうのはよくわかります。

私もそうでしたから。

でも、モラハラは、そもそも相手の問題。

そこに、あなたが必要以上に入り込む必要はないんですよ^^

2月23日(火)スタート!東京での連続講座

「本気で!自分を変えたい人のための講座」~こころ塾ライト~
詳細、お申し込みはこちらから

当日、翌日の対面カウンセリング

2/23 15:00~17:00の参加申し込みはこちら

2/23 19:00~21:00の参加申し込みはこちら

2/24 10:00~12:00の参加申し込みはこちら

2/24 15:30~17:30の参加申し込みはこちら

2月18日(木)スタート!大阪での連続講座

「本気で!自分を変えたい人のための講座」~こころ塾ライト~
詳細、お申し込みはこちらから

 

カウンセリングのお申し込みはこちら

カウンセリングメニューはこちら

hp

facebook