NEW・受け入れられた事が 今に繋がっているんだと思います。

こんにちは。モラハラ解決カウンセラーの長谷川理子(りこ)です。

今日は「受動攻撃」のお話です。
 
以前、カウンセリングを受けていただいたクライアントさんからいただいた感想をご紹介しますね。

りこさん

こんばんわ^^

すっかりご無沙汰しちゃってすみません 。

その後の私は もう殆ど旦那の顔色伺う事がなくなってきています。

(行動にムカつく事はありますけどね)

だからでしょうか?

旦那の言葉や口調が温和になってきてるんです。

殆どなかった会話も 主人から話しかけてくるように・・・。

これまでは 「話をしたくないオーラ」が私から出ていたんだと思います

「受動攻撃」の記事を読んだ時

確かに私もそうだった! と受け入れられた事が 今に繋がっているんだと思います。

いろんな気づきを ありがとうございます。

(Yさん 女性)

 
Yさん。とてもうれしいご報告を、ありがとうございました^^

この「受動攻撃」とは、簡単に言うと・・・。
 
「我慢して感情を表に出さないようにすると、自分で気が付かないうちに、相手に対して嫌味や皮肉、無視、ぞんざいな態度になって、逆に態度や言葉の端々で、相手を責める態度をとってしまうこと」

なのですが・・・・。
 
初めてこの話を、カウンセラーさんからお聞きした時、私はとても複雑な心境になりました。

このYさんのように、聞いた瞬間(確かに私もそうだった)とすぐに受け入れることが出来なかったんですよ、過去の私は。
 
このお話を聞いた時、まるで自分が責められているかのように感じてしまったのですね(^^;)
 
そう。
 
まるで私も「加害者」になっていたのではないか・・・
 
知らないうちに相手を攻撃していたのだとしたら、まさに同じ穴のムジナなんじゃないの・・・?
 
そして「私は、だから責められてるの?」
 
そう感じて、すごく嫌な気持ちになったことを覚えています。
 
あの頃の私と同じように、「受動攻撃」の話には、そんな感情を感じられた方もいらっしゃったかもしれませんね。
 
でも、今はこう思うんですよ。
 
「受動攻撃の話」は耳が痛かったし、聞いたときにはムカムカしたし辛かったけど
でも、本当にそうだったなって・・・。
 
我慢していた態度が、相手から見たら

「俺をないがしろにしている」
「俺と向き合っていない」
「俺を無視している」
 
そんな態度に見えていたのだと思います。
 
でも、仕方がなかったんですよ^^
 
こちら側も我慢する方法しかわからなかったんですし、(あの時は)それしか方法はないと思い込んでいましたからね(^^;)
 
だからね。
 
思い当たる節があったとしても、あなたは決して悪くないんです。
 
そして、Yさんの、この言葉。
 
「確かに私もそうだった! と受け入れられた事が 今に繋がっているんだと思います。」
 
 
これを、心が受け入れられることができると、あなたはもっともっと楽になっていきます。
 
 
でも、今はとてもじゃないけど、そんな風には思えない!って思う方も多いでしょうね。
もしもそう感じるのなら・・・。
 
 
それでいいんです^^
「今は思えない」のが、今のあなた。
そこをダメ出しする必要なんてありません。

 
 
ただ、知識として覚えておいていただくだけでも大丈夫!
 
 
そこから始めていきましょう!
 
:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:
 
画像をクリックで、登録画面に移動します

カウンセリングのお申し込みはこちら

カウンセリングメニューはこちら