今日は、誰でも必ず持っている「劣等感」のお話をします。












人と比べて「私はダメだ」って思う気持ちや
「自分のこういうところが嫌い・・・」って感じる気持ち。


あなたは、この劣等感を、どのくらい感じてますか?


「私は私だし、人と比較しても仕方ないよね」って思う人もいれば
「わかっててもできない、やれない私はダメだ・・・」って落ち込む人もいて
「劣等感」をどの程度感じているかは、人それぞれ。


なぜいきなりこの話をしたかというと・・・。


モラハラのご相談の中でよく聞かれるキーワードがあります。


それが「私はダメなんです」って言葉。


やらなきゃって思っていても
なかなかそれができない。
変わらなきゃって思っても
なかなか変われない。


モラハラを解決した人のブログを読むと
どの人も「自分を変えることが大事」って言ってる。


そうやって変えてきたことで、相手のモラハラが減ったり
決められなかった離婚を決めたりして
自分が幸せになる方向に、現状を変えられてる。


だから私も自分を変えたいと思って
いろんな本を読んで知識を学んだりして、実行してきたつもりなのに
全然変われない自分ばかりを感じる・・・。
だから私はダメなんです・・・。


そんな感じですね。


もしかしたら、こういうこと以外でも
いろんな場面で、結構な割合で
「私はダメだ」って感じていることも多いのではないでしょうか?


実は、私自身も、とても劣等感やコンプレックスが強く
「自分はダメだ・・・」を頻繁に感じる人間でした。


ちなみに私の劣等感の原点。
それは・・・。
「自分の顔」でした(^_^;)


小さい目に団子鼻。
頬のあたりにはソバカスがあり、インパクトの薄い顔。
容姿に対しては強い劣等感を持っていたので
人と話すときに顔を見られるのが嫌で
つい、目を伏せてしまうこともあったくらい。


なので当然、態度も言葉もいつも自信がなく、人が苦手で
そんな態度がいじめを引き寄せ、ますます自分を否定し・・・。
そんな自分が、大っ嫌いでした(^_^;)


これは余談ですが・・・。
24歳くらいの時、中学校の同窓会で言われた一言は衝撃的でしたね。


「お前さー、いっつも下向いてた印象があるんだよな」って(^_^;))
そのくらい、自信がなかったですね(^_^;)(^_^;)


でもね、今は、私はこう思うんですよ。


あなたは今、強い劣等感を感じているのかもしれません。
でもそもそも、なぜその劣等感を感じるのだと思いますか?



それは「今よりもっとよくなりたい」と思っているから・・・。


その思いが強いからこそ「私はダメだ」って感じるんですよね。
あなたの中に、「もっとよくなりたい」という気持ちがあるからこその感情なんです。



「人は劣等感やコンプレックスを感じるからこそ、それを起爆剤にできるし、成長できる」のだと。


そして、「それを強く感じたからこそ、人にも優しくなれるし、こころも豊かになれる」のだと。


「劣等感って、宝物」なんですよ(^ ^)


もっと自信を持って、とは、今は言いません。
「自信」は、どんな自分もそれでいいって、こころから思えるようになってから
ついてくるものだと思うから・・・。


でも、そんな劣等感を、今、強く感じているあなたは
「もっとよくなりたい!」という思いを持った、
人としてとても素敵な魅力を持っているんですよ^^


それを、覚えておいてくださいね。


:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

ラブラブカウンセラー養成講座「HUMAN ACCEPT」ラブラブ

【東京(渋谷区)】
日時 9月21日(木)13時から16時
場所 コミュン渋谷
アクセス方法

【静岡(浜松市)】
日時 9月26日(火)13時から16時
場所 エネシア 浜松店
アクセス方法

(※どちらの講座も、2回目以降の日程はその都度決めていきます)

ベル1期受講生さんの声ベル

ベル詳細ページベル

ベル東京講座のお申し込みベル

ベル静岡講座のお申し込みベル



画像をクリックで、登録画面に移動します




カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら