「モラハラは治りますか」と問いかける記事を
サイトのコラムやネットの投稿などで、よく見かけたりします。












でも、その大部分が「治ることはことは難しい」って書かれてます。

以前、私も、
「モラハラは治ることはないんじゃないですか?」とのご質問を受けたこともありますし


「りこさんのご主人が治ったのは、ご主人が特別なんじゃないですか?」
「りこさんのご主人は、そもそもモラハラはじゃないんじゃないですか?」
そう聞かれることも結構あります^^


確かに、うちの夫の態度は、昔と比べたら激変しました。
最近の夫は「いろんなことにいちいち腹を立てても、何かが変わるわけじゃないしね」
なーんてことも言ってるくらいで・・・(^^;)


「モラハラは治らない」
この意識がとても高い昨今ですから
りこさんの旦那はモラハラじゃないんじゃない・・・?
こう思うのも全然不思議ではないですよね。


「モラハラの8割は治らない」
そんな言葉を聞いたこともあるくらいですからね。


でも、よーく考えて欲しいんです。


「2割の人は、治っている」ということになります。
じゃあ、なぜその「2割」の人は改善ができたのか・・・。


私は、こう思ってるんです。


モラハラの2割しか治らないと言われるのは・・・。


実は、相手の暴言を減らすためには、減らすためのステップがあって
その「手立て」を踏める人が「2割」踏めない人が8割。
だから、結果、「治らない」と言われる・・・。



つまり、逆に言えば・・・。


その「手立て」を知っていれば、
かなりの確率で、夫の暴言は減っていくんです!


確かに「自分が変われば相手は変わる」だけでは太刀打ちできないモラハラの人もいます。
モラハラって、自己愛性人格障害って言われることも多いですからね。


でもね・・・。
あなたのご主人は、「本当に太刀打ちできないモラハラの人」なの・・・?



あなたの夫は、本当に「モラハラ」なのか
それとも、「モラハラ気質」の人なのか・・・。


あなたが「そう思い込んでいる」ということはありませんか?


私は以前、夫は間違いなくモラハラだと思っていました。


その行為は、今世間で言われている「モラハラ加害者の特徴」にほぼ一致しているように感じていたし


当時の日記を見ても、かなり暴言を吐いていたのは事実でした。


でも今思うのは・・・。
夫は「モラハラ気質」なところがあって、それを私が「強化していた」のだと・・・。


だから、私が、その「手だて」を踏んでいったことで、結果、改善につながったのだと・・・。


もし、あなたがこの記事にピンと来たのなら
一度、振り返ってみるといいかもしれませんね。


そして・・・。


私は、2割に入った「元被害者」として 、なぜ夫の態度が改善していったのか、その「手立て」を知ってますよ^^


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:
画像をクリックで、登録画面に移動します

カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら