今日のお話は、「なぜそんな夫と、なぜ離れられないのか?」です。


人に話すと「そんな相手とは絶対別れたほうがいいよ」と言われる。
自分だってそう思ってる。
この人と一緒にいても、自分にいいことなんてひとつもない。
でも、どうしても別れを決断できない。










こういう方がいらっしゃいます。
頭とこころが一致していないんですね。
意識と無意識が、別々の相反する「思い」を持っているということです。


私は、基本「自分自身で覚悟が出来ていない時には、結果を焦って出すのは危険」だと思っています。


よくモラハラは
「離れるしか、解決の方法はない」と書かれていることが多いです。


そういうケースも、確かにあります。
モラハラパーソナリティは、その性質を改善することは至難の技ですし
離れることで自分が楽に生きていけるのであれば
その選択も十分あり、です。


でも、その場合にも
「なぜ自分はこういう相手を引き寄せてしまい、こんな被害を受けていたのか」
それをご自身でしっかり見つめていく必要があります。



ただその相手から離れただけでは
また同じようなタイプの相手と引き合ってしまう可能性があるからです。


そして、いろいろかんがえたけれど
やっぱり、この人を愛しているから一緒にやっていきたいと思う方もいらっしゃいます。


やっていきたのであれば、まずその人を理解し、受け入れるところからのスタートになるし
自分と向き合う必要もあります。

でも、いろんな事情から
この相手と別れて暮らし一人で生きていくのは難しいとか
経済的に困窮するのは耐えられない、と判断し
そういう理由から、相手とやっていきたいと思う方もいると思うのです。


そんな方が
ただ「別れるべき」「そのほうがいいに決まってる」」
そういった言葉に従って別れてしまい
結局うまく生きていけなくて心が壊れていってしまうというケースだってあります。


つまり、自分の価値観などから来る
「こうあるべきだ」という観念は
どの人にも必ず当てはまる訳ではないのですよね。



なので、「なぜ自分はこの相手から離れられないのか」を明確にしてみてください。


ぜひ、書き出して、客観的に見てみることをお勧めします。
そしてその一つ一つを時間をかけて検討してみてください。


「書く」という行為は、視覚化できるので
自分がどう思っているのかを改めてきちんと確認しやすくなります。


ただ漠然と思っているだけでは
心の中を通り過ぎていってしまうことだってありますから。


その「別れられない理由」に対して、自分はどうしたらいいのか
その解決方法を合わせて書いてみてください。



分からなければ人に聞いてもいいですね。
法的なことであれば、市町村役場などに問い合せたりするのもGOODです。


その中で、
(私には、この問題をクリアするのは難しいかも)と思うことが出てきたら・・・。


「なぜ自分は無理だと思うのか」を明確にしてください。


ここでストップしないほうがいいですよー^^
「なぜ無理だと思うのか」を明らかにするのはすごく重要です。


こうして、まず、「自分はどうしたいのか」に視点を合わせていってくださいね^^


そして、それらをやっていき、答えが出てきた中で、改めて
「この相手とやっていきたいかどうか」を見つめてほしいのです。


「別れられない理由」が漠然としたまま
自分でよくわからないままに理不尽な関係を続けていくと



どんどん自分が自分でなくなり、疲弊し、辛くなるばかりです。


実際に別れるにしても、共存するにしても
この作業はやってみるといいのではないかと思っています。


:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

ラブラブカウンセラー養成講座「HUMAN ACCEPT」ラブラブ

【東京(渋谷区)】
日時 9月21日(木)13時から16時
場所 コミュン渋谷
アクセス方法

【静岡(浜松市)】
日時 9月26日(火)13時から16時
場所 エネシア 浜松店
アクセス方法

(※どちらの講座も、2回目以降の日程はその都度決めていきます)

ベル1期受講生さんの声ベル

ベル詳細ページベル

ベル東京講座のお申し込みベル

ベル静岡講座のお申し込みベル

画像をクリックで、登録画面に移動します

カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら