週末の土日のどちらかは
必ず家族で買い物に出かけることにしています。












なので明日は、浜松にオープンしたコストコ、ではなく・・・。
(あまりにも大混雑のため)隣県のコストコへ出かける予定です。


こういった大型倉庫店や、ホームセンター巡りは
夫の趣味(?)なんです。


昔は、こういったところに家族で出かけるのはとても苦痛でした。


だって、出先での子供の世話は私の役目でしたからね。
(小さい子3人を追いかけ回す、私の身にもなってみろ・・・!)
常に、そう思いながら不満だらけで外出してました。


でも夫は昔から「家族」で出かけるということに、とても重きを置いている人で
ちょっと嫌そうにしようものなら、「お前は家庭を大切にしていない!」とキレられたものでした(^^;)


私は私で、嫌々オーラ全開で、しぶしぶ同行するものだから
旦那も私も不機嫌・・・。


なので、全然言葉の暴力は減らなかったですね。
(もっとも、私の思い込みで
「暴言だ」と決めつけていた部分もあったかもしれませんけれど)


「夫の言うことをちゃんと聞いているのに、暴言が減らないんです。
このまま言うことを聞き続けていたら、相手は調子に乗って
どんどん要望がエスカレートしていくんです。」



そういうお話をお聞きします。


はい。
私もそうでした。
全然暴言は減ってくれませんでした。


だって、「なんで私がそんなことしなきゃいけないの」という気持ちを持ちながら「それ」を義務としてやっていたから。


イヤイヤやってたからです。
やりたくもないのに、
それをしないと夫が不機嫌になって家の空気が悪くなるし
夫の暴言の矛先が向いているのは私で
私が傷つくのが嫌だから。


どんなに時間を作って、どんなに労力をかけても
改善される気配はなかったんです。


つまり・・・。
「イヤイヤではなく喜んで(喜んでするのは無理だとしても(笑))
「まあ、やってもいいかなあ^^」っていう、余裕がある思いの上に
その行動を積み重ねていけるように、私が変わっていったことで


少しずつ関係性も変わっていったような気がします。


イヤイヤ時ではなく、やってもいいと思える「あなたに、まずはなる」という感じ。
(うーん・・・文章表現は難しい・・・(ー ー;))



でないと、その「イヤイヤマインド」を夫はキャッチするので
モラハラが減るどころか、助長する可能性もあったりするんですよ。


なので、「まあ、やってあげてもいいかな」マインドを持てるようになった方が
全然楽になっていく可能性は高いんですよね。


でも・・・。
「そんな悠長なこと言ってる場合じゃないくらい、うちの夫のモラハラは酷いんです!」
そう言われる方もおられるでしょうね。


もし、もうこれ以上限界で、かなり緊急性も高いと感じているのなら・・・。


今のあなたの生活の範囲内で、
今のあなたができる
「暴言を受けない方法」または「暴言を受けても心を落ち着かせる方法」を考えてみて下さい。


友達に頼んで、話を聞いてもらう。(理解してもらえる方限定)
一旦別居をする。(離婚前提でなくてもオッケーですね)


というのも、ひとつの方法です。


夫の言動は、夫のモラハラ行為はあくまでも「夫の問題」であってあなたの問題ではありません。


ということは、逆に言えば・・・。


夫の問題なので、あなたがあなたの力で直すことはできないんですよね。


「なんでなの!?」と責めても、なくなることはないし
「モラハラが減りますように」と、神頼みしても減ることはありません。


「今の状況の中で、あなたが実際にできることは何か」
考えてみてくださいね。



どうしたらいいか、自分ではもうわからない・・・。


そんなあなたは、こちらへ^^


:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

ラブラブカウンセラー養成講座「HUMAN ACCEPT」ラブラブ

【東京(渋谷区)】
日時 9月21日(木)13時から16時
場所 コミュン渋谷
アクセス方法

【静岡(浜松市)】
日時 9月26日(火)13時から16時
場所 エネシア 浜松店
アクセス方法

(※どちらの講座も、2回目以降の日程はその都度決めていきます)

ベル1期受講生さんの声ベル

ベル詳細ページベル

ベル東京講座のお申し込みベル

ベル静岡講座のお申し込みベル



画像をクリックで、登録画面に移動します




カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら