こちらの記事を読まれての感想です。
(clickして読んでみてくださいね^^)
 

あー、良かった!

どちらの言葉も、よく聞きますよねー。
すごくザワザワしますよ。

どう考えても、何回考えても、逆立ちしても
自分で望んでいるなんて思えないことはあるから。

「心の底では」とか「生まれる前」とかが曲者で。
そんな言葉に出会うのは、自分に自信がない時だから
妙に説得力があって、反論できなくて。

元気になりたくて手探りしてるのに
かえってへこんだり、自分の理解力を疑ったり
受け入れられない自分を責めたりしていました。

色々な考え方があると認めることと、
それを自分が採用するかどうかは別の話ということですね。

あれもこれも採用できるようになることが
自分の幅を広げることと錯覚していました。

自由に選んでいいんですね。

自分と向き合うなら
「それを採用したら自分が生きやすくなるかどうか」というところで。
もっと簡単には、好きか嫌いかでもいい?

とにかく、
あー、良かった、良かった!と気が楽になりました。

(Mさん 女性)

そうそう!!o(≧▽≦)o


選んでいい、のです。












生まれる前から決めてきている。
この親を望んで、この親から生まれてきた。
この人にこの時期に出会って
モラハラ問題にぶち当たることを
あらかじめ決めて生まれてきた。


何かを学ぶために・・・。


・・・って、捉えることで


あなた自身が、受け入れたくなくても避けられない現実を、受け入れるために
あなた自身が、「それを採用することで前向きになれる」と
あなた自身が感じるのなら



それは、あなたにとって「良薬」


でも、「それを受け入れて当然」とか
「取り入れなければ・・・」の上に採用するのなら



それはあなたにとって「毒薬」にしかなりません。


それが「良薬」なのか「毒薬」なのか
それは、あなたにしか、わからないことですね。



だってさー、市販のお薬だって・・・。
どんなに高価で「よく効く!」と評判の薬だって
それ飲んで具合悪くなる人、いるじゃないですか〜(^_^;)


(ちなみに昔。
よく効くと紹介してもらった市販の某鼻炎薬を飲んだら
意識が遠のくかと思ったくらい、ぐったりしたことがあります(^_^;)
私の体には合わなかったのですね。)


それは、あくまでも、考え方の1つ。


このスタンスは、とても大切ですね。


でも、もしもそう思えないのだとしたら・・・。


ネットに書かれている数多くの情報。


その情報に振り回されて
それらの中に「正解」と求めている
あなたの「捉え方」と向き合ってみる必要があるかもしれません。



:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

ラブラブカウンセラー養成講座「HUMAN ACCEPT」ラブラブ

【東京(渋谷区)】
日時 9月21日(木)13時から16時
場所 コミュン渋谷
アクセス方法

【静岡(浜松市)】
日時 9月26日(火)13時から16時
場所 エネシア 浜松店
アクセス方法

(※どちらの講座も、2回目以降の日程はその都度決めていきます)

ベル1期受講生さんの声ベル

ベル詳細ページベル

ベル東京講座のお申し込みベル

ベル静岡講座のお申し込みベル



画像をクリックで、登録画面に移動します




カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら