旦那さんの暴言がひどい。

なんとか関係を改善させて、もっと楽しく暮らしたい。


このブログを読まれているあなたは、そう思って、お相手といいコミュニケーションを取ろうと頑張っておられる方も多いと思います。


でも、いっぱいいっぱいの思いで、それをやり続けるのはとても辛いですよね。



なので、その環境下で、「いかに『自分が』いい状態でいられるか」が鍵になってきます。


本来、「家庭」そのものが、あなたにとっての「居場所」であり
「ほっとする場所」であるはず。


でも、今、あなたにとってその場所は「戦場」になっているかもしれません。


24時間、その「戦場」に身を置き続ける事自体が、実はとても辛くて苦しいのだと思うんです。


人は、どんな人でも心になんらかのエッセンスがないと、生きていけない。


あなたにとって、そんな場所や空間はありますか?











↑私のとっておきの場所は、ココ^^


あなたにとっての「秘密基地」ですね。


あなたが置かれている環境や状況を見て
あなたが許せる範囲で
あなたにとっての「秘密基地」を、たくさん作って欲しいんです。



クライアントさんの中には、お子さんが小さい方も多くいらしゃいます。


保育園などに行っていればまだ時間も取れやすいかもしれませんが
まだそれ以下の年齢の子がいると、どうしても制限がかかってしまいますよね。


私も、長女がまだ幼稚園に入るまではどこにも預けていなかったし、


諸事情により(実家絶縁状態により(笑))
親を頼る事もできなかったので


「自分だけの時間」がなかなか取れなかったんです。


(実際は、取ろうとするマインドが欠落していた、と言った方が正解)


でも、これが、もっともっと自分で自分の首を絞めてましたね。


例えば、今は、お子さんを連れて出かけられる


「ショッピンセンターの子ども広場」
「子育て支援広場」
「気心知れたお友達の家」
「子どもを放し飼い(笑)にしても大丈夫なくらい、見晴らしのいい公園」など・・・。


私が以前、よく利用していた施設は、小さい子どもでも遊べるようなおもちゃがあり
常に数人の親子連れが遊びに来ている「なかよし館」と呼ばれていた支援施設でした。


ボランティアの方も常駐されていたので、とても心強かったし、ママ友もでき、いい気分転換になりました。


でも、ここだけだといつも行ける訳はないので
たまには近所の保育園に「単発」でお願いし、完全に1人の時間を「意図的に」作ったりしてました。


その地域によって、整っている施設は違うと思うので、ぜひ、探してみてください。


市役所の児童福祉課などに問い合わせたり
ネットで「◯◯市 子育て支援」と検索すると、
「秘密基地」になりそうな場所を検索する事ができます。


「子どもがいるから無理」とあきらめず、ぜひ行動してみてください!


:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

ラブラブカウンセラー養成講座「HUMAN ACCEPT」ラブラブ

【東京(渋谷区)】
日時 9月21日(木)13時から16時
場所 コミュン渋谷
アクセス方法

【静岡(浜松市)】
日時 9月26日(火)13時から16時
場所 エネシア 浜松店
アクセス方法

(※どちらの講座も、2回目以降の日程はその都度決めていきます)

ベル1期受講生さんの声ベル

ベル詳細ページベル

ベル東京講座のお申し込みベル

ベル静岡講座のお申し込みベル



画像をクリックで、登録画面に移動します




カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら