例えば、こんな言葉をよく見聞きしませんか?


「ワガママな夫のいいところを見つけて褒める」
「モラハラ夫は三歳児と同じだと思って接する」
「夫にできるだけ共感したり、認めたりしていく」などなど・・・。


言葉だけで書き連ねてしまうと、とても薄っぺらい感じになってしまいますが・・・。


これらはすべて、夫のモラハラを解決するために必要な「手立て」であり
それを実行することで、確かに「そのお相手によっては」モラハラが減ることは十分考えられます。


ですが、大切なことは
「その現実的な方法を、どのようなマインドでやっているか」













大事なのは「how -to」ではありません。


「how -to」だけで解決できるほど、人って簡単なものではないと思うんですよ。


人が、相手から情報を得るのは「言葉や態度そのもの」ではありません。


「その裏側にある部分」を、感じ取っているものです。


そして、暴言を吐くような夫は、
「その裏の部分」を敏感に感じ取る「達人」なんですよね(^_^;)



要は「なぜ暴言になるか」なんです。


相手の言った通りにやっているかやっていないかが、原因ではありません。


(モラハラ夫が)「大事にされていると感じるか、感じないか」がキーポイント。


その「手段」として、望んだことをやったかやっていないかという出来事があるだけなんです。



だから「夫の言うことをちゃんと聞いているのに、モラハラは減らない」ということが起こってしまうんです。


でも、正直、難しいんですよ、「心を込める」って・・・。


「は!?この状況で!?
こんなに暴言ばっか浴びせられてるこの状況で、心から優しくするなんて無理!」


そう思いませんか?


無理もないんです。そのままではできないんです。
私もできませんでしたから・・・。


だから、できないときはできなくていいんです。
それよりも、少しでも、あなた自身がまずは楽になれる「何か」を見つけてください。



仕事でもいい。
趣味でもいい。
友達でも、仲間でも・・・。
必要な「出来事」や必要な「人」と、ご縁は繋がっていくものです。


決してひとりでいないこと
抱え込まないこと
辛いときに辛いと言えたり
気分を変える何かを、常にたくさん持っていてください。


こちらのセッションで、あなたがやりたいことを見つけるヒントを提供できますよ~^^




:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:

ラブラブカウンセラー養成講座「HUMAN ACCEPT」ラブラブ

【東京(渋谷区)】
日時 9月21日(木)13時から16時
場所 コミュン渋谷
アクセス方法

【静岡(浜松市)】
日時 9月26日(火)13時から16時
場所 エネシア 浜松店
アクセス方法

(※どちらの講座も、2回目以降の日程はその都度決めていきます)

ベル1期受講生さんの声ベル

ベル詳細ページベル

ベル東京講座のお申し込みベル

ベル静岡講座のお申し込みベル



画像をクリックで、登録画面に移動します




カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら